体調管理もできる!検温アプリ
MetellMetell
-ミテル-

リマインダーで入力忘れ防止

10秒で報告完了

\ おかげさまで3冠達成 /

3冠バッジ

ピックアップ

Pickup

ご利用25万人突破記念!月額無料キャンペーンスタート!
経団連より「職場における健康観察アプリの活用」が依頼されました
よくある質問
Metell ご利用ガイド更新しました
医療提供体制確保支援補助金お使いいただけます

ミテルってなぁに?

ABOUT ”Metell®”


Metell®(ミテル)は、企業・団体などの組織とそこに所属するメンバーが
体温や体調の記録を共有したり、メッセージ機能を使ってコミュニケーションが
取れるサービスです。

体温や体調の記録・管理を見直しませんか?

体温や体調の記録・管理を
見直しませんか?

新しい生活様式の一つである、検温や健康チェック。
所属先によって報告の仕方や管理、検温の実施方法はバラバラです。

感染疑いのある人との接触を極力避け、感染拡大を防ぐためには、検温と報告は自宅から、そして自宅待機の指示は迅速に行う必要があります。これらをストレスフリーに行えるのが、体調管理サービスの Metell®-ミテル-です。

ミテルの主要機能

メンバー【スマホアプリを利用】

  • 毎日の体温・体調・行動記録を入力・保存
  • 記録を入力するだけで、所属先へ自動送信
  • 家族全員分を管理可能
  • メッセージ機能

管理者【PCからブラウザを利用】

  • メンバーの体温・体調・行動記録をカンタンに集約
  • 自宅待機などを迅速に指示
  • 体温・体調の記録はCSVやPDFで出力
  • メッセージ機能

ミテルは、どんな風に便利なの?

VERY USEFUL ”Metell®”

メンバー側

メンバー側

家族全員分の体温・体調・行動の記録をスマホ1台でまとめて管理。それぞれの所属先が複数あっても、入力は1人につき1度でOK!

手軽にコミュニケーション

手軽にコミュニケーション

メッセージ機能で、メンバーはお休みの連絡や体調の詳細を伝えられ、組織はメンバーへの体調のヒアリングや業務連絡など使い方は自由!

組織側

組織側

現状行っているメンバーの健康管理を効率化。
これから始める組織も事務負担は、1日3分以内でメンバーが入力した記録をカンタンに集約。

機能一覧

FUNCTION LIST

管理画面機能 トライアル スタンダード プレミアム Metell ZERO
所属メンバーから体温・体調・行動記録報告の自動集約
メッセージ機能
検温証明書のPDF出力
データのCSV出力
異常報告・新着メッセージを受信した場合、管理者へメールで通知 ×
新着通知一覧表示(体調不良報告、新着メッセージがひと目でわかる) ×
異常報告一覧 ×
過去2週間以内の異常報告一覧 ×
自宅待機者一覧表 ×
24時間以上未報告者一覧表 ×
未報告者へのリマインド通知 ×
レポート機能(毎日の異常報告数と自宅待機数をカレンダーとグラフで見える化) ×
「OK/NG」通知機能
(イベント等への参加可否を予め設定した基準で自動判定、判定結果はアプリに通知)
× × ×
参加OKと判定されたメンバーに対し、チェックイン用QRコードの発行 × × ×
チェックインQRコードを読み取ると、リアルタイムで入退場状況が管理画面に反映 × × ×
カスタム通知(作成した通知を所属メンバー全員に一括通知) × ×
健康状態の「味覚障害」「臭覚障害」「腹痛」「下痢」を別項目に細分化 × × ×
個人詳細画面の充実
  1. 詳細画面からメッセージ送信が可能
  2. 平均体温表示
  3. カルテ機能(既往歴、PCR結果、ワクチン接種有無、その他を入力)
  4. アカウントの一時休止
× × ×
新着通知一覧の削除は任意のタイミングで可能 × × ×
各グループの報告状況、承認状況の確認 × × ×

※料金はお問い合わせください。
※トライアルは月末までご提供いたします。その後の継続利用はスタンダード・プレミアムプランのお申し込みが必要です。
※トライアル期間終了後、お申し込みが無い場合は、ミテルのご利用ができなくなりますのでご了承ください。

活用シーン

SCENE

scene1

企業では、社員やスタッフの健康管理やシフト調整に!

企業では、社員やスタッフの
健康管理やシフト調整に!

管理者は、ミテルの管理画面に体調不良者をカンタンに確認。個別で状況をヒアリングして、その後の対応を指示します。

社員の日々の健康状態を把握することで、突然の欠員を想定したシフト調整も可能です。

scene2

イベントや宿泊施設では、お客様へも体調報告の協力を。

宿泊施設やイベント会場では、
お客様の体調管理に!

スタッフはもちろん、宿泊・参加されるお客様もマナーとして体調報告をすることが求められてきています。

宿泊日やイベント当日から遡って直近2週間分などの体調をあらかじめ報告してもらうことにより、体調に問題のない方だけを集客できています。

scene3

家族みんなの検温記録をスマホ1台で一括管理!

家族みんなの検温記録を
スマホ1台で一括管理!

家族での利用もとってもカンタン!
誰かのスマホにアプリをインストールしておけば、みんなの記録をそれぞれの所属先へ自動送信。

例えば、ママと息子と娘の体温や体調を入力すると、ママの記録は会社と英会話スクールへ、息子の記録は小学校と塾と野球チームへ、娘の記録は、幼稚園とバレエ教室へ。

導入事例

CASES

いわき市立田人小中学校 いわき市立田人小中学校

いわき市立田人小中学校

本校では、今まで児童生徒や教職員の検温記録を紙面にて管理していました。しかし、コロナ禍が続く中、毎朝の紙面での検温記録は保護者の負担にもなっており、また、学校でも体調不良者のチェックが手間になっていました。少しでも保護者や教職員の負担が軽減できないかと、保護者の方から「Metell」のご提案をいただきました。実際に使用してみると、操作がとても簡単で、画面もシンプルでわかりやすいため導入を決定しました。また、パソコン上で体調不良者が一括でき、今までの検温状態がグラフ化されるため、児童生徒や教職員の健康観察に役立っています。

北丹陸上競技協会 北丹陸上競技協会

東京・春・音楽祭

毎春、東京・上野にてクラシックを中心とした音楽祭を開催している東京・春・音楽祭では、期間中、日程も現場も異なる多数の出演者・スタッフから検温・体調報告を受ける必要があったため、シンプルかつリマインド機能のあるサービスを求めておりました。

「Metell®」は、登録に必要な情報が少なくかつ明確なので、説明も煩雑になることなく、報告を必要とする全員にスムーズに周知することができました。また、限られたスタッフで大勢の情報を管理しているため、未報告者の抽出や、グループ別管理等の機能は、運営上の大きな助けとなりました。当初探し求めていた以上のサービスに出会え、フル活用させていただいております。

◆ 公式HP
https://www.tokyo-harusai.com/

北丹陸上競技協会 北丹陸上競技協会

北丹陸上競技協会

京都府北部の京丹後市、与謝郡を管轄する北丹陸上競技協会では、2020年春以降、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、主催する競技会を急遽中止をするなど活動を自粛してきました。

2020年10月には京丹後市内に第3種公認陸上競技場の完成が予定されるなか、6月には日本陸上競技連盟から「陸上競技活動再開のガイダンス」が示され、当協会も独自対策マニュアルを作成し準備を進めてきました。

こうした中で巡り合ったのが、検温アプリ「Metell®」です。当協会のマニュアルに沿って運用できるとして導入を決定いたしました。毎日の検温管理で、すべての競技者・審判員に安心して参加いただき、安心・安全に競技会を運営したいと考えています。

◆ 公式HP
http://www.hokutan-rk.com/

大阪芸術大学 大阪芸術大学

大阪芸術大学 芸術計画学科

大阪・光の饗宴2020のコアプログラム「OSAKA光のルネサンス2020」を、大阪芸術大学・ 芸術計画学科が担当しました。

今回のイベントで、感染症対策としてMetell®を使用させて頂きました。報告、管理ともに操作がとても簡単で、有効活用できました。

新型コロナウィルス感染症の影響によりイベント開催は叶いませんでしたが、取材撮影を行うために、現地にてバルーンの設営を行うことはできましたのでご紹介いたします。

アップリーチの皆様には、イベントについても何度も気にかけて頂き、本当にありがとうございました。

◆ 公式HP
https://www.osaka-geidai.ac.jp/

医療法人社団康幸会 かわぐち心臓呼吸器病院 医療法人社団康幸会 かわぐち心臓呼吸器病院

医療法人社団康幸会 かわぐち心臓呼吸器病院

医療法人社団康幸会かわぐち心臓呼吸器病院では、新型コロナウイルスの流行に伴い、患者様に安心して医療を提供させていただくために全職員で「Metell®」による健康管理と報告を開始いたしました。

シンプルな操作方法ですが必要な機能がすべて揃っていて、感染対策委員の看護師長が主導で即採用となりました。

個人のスマートフォンに業務で使用するアプリを登録してもらえるか、多忙な中での朝晩の体温報告に協力してもらえるか等、懸念する点はありましたが、職員の感染症対策への理解と協力が得られ2週間で医師を含む全職員(仕様によるアプリが登録できない職員を除く)での運用が開始できました。

現在も「Metell®」の多様性を利用して様々な場面での利用方法を検討しています。

◆ 公式HP
http://www.kheartlung.jp/

特定非営利活動法人日本ランニング振興機構 特定非営利活動法人日本ランニング振興機構

特定非営利活動法人 日本ランニング振興機構

特定非営利活動法人日本ランニング振興機構(理事長:東海大教授 高野進)では、未就学の子どもから 70 代のマスターズまで多世代が参加する陸上教室を運営しています。

感染症対策の一環として、継続して手軽に健康チェックができる「ミテル」を導入しました。教室に参加する会員の皆様、およびスタッフから毎日報告が届きます。感染症の特徴が明らかになるにつれ、受付時の検温や手指の消毒に加え、参加前後の健康状態を把握する必然性を感じています。

今後、各イベントにも活用し、多くの皆様が安心してご参加いただけるよう取り組んで参ります。

◆ JRPO HP
http://jrpo.or.jp/

公益社団法人日本山岳・スポーツクライミング協会(JMSCA) 公益社団法人日本山岳・スポーツクライミング協会(JMSCA)

公益社団法人日本山岳・スポーツクライミング協会(JMSCA)

公益社団法人日本山岳・スポーツクライミング協会(JMSCA)主催の「第3回コンバインドジャパンカップ」において、出場選手やスタッフ等の健康状態を把握するために、「Metell」を導入しました。

新型コロナウイルスの影響により、2020年はオリンピックをはじめ多くの大会が開催延期や中止となりました。

JMSCAでは、8月より大会の開催を再開しましたが、健康状態の把握にはとても苦労しておりました。

「Metell®」の導入によって報告データの集約も簡単にできるようになりますし、出場選手やスタッフ等の入力においても、体温や体調等の登録が10秒程度で済ませられるため、双方にとって、非常に効率よく管理できています。

◆ 公式HP
https://www.jma-climbing.org/competition/2020/cjc/

了徳寺大学健康科学部看護学科 了徳寺大学健康科学部看護学科

了徳寺大学 健康科学部看護学科

了徳寺大学健康科学部看護学科では、後期より対面授業が開始となりました。
看護に携わる人材を育成する立場のため、学生をウイルスから守ることはもちろん、クラスター発生は避けたいという強い思いがあり、学生が自分で健康管理できるアプリを探しておりました。
同じ浦安市内にある企業が開発したということもあり、導入いたしました。

今後は、実習時に「検温証明書」を発行して、実習先に提出するなどの活用も考えております。

◆ 公式HP
https://www.ryotokuji-u.ac.jp/

KAMAMOTO Football Festival KAMAMOTO Football Festival

KAMAMOTO Football Festival

 釜本邦成氏を講師に迎え、年3回小学生を対象に全国で開催されています「KAMAMOTO Football Festival」(主催:株式会社スリーボンド)。コロナ禍において、参加者・保護者の方が安心して参加いただけるスポーツイベントを開催するため、体温管理のアプリを探しておりました。

「Metell®」は体温管理のほか、健康状態もイラストアイコンから選択し報告できるため、とても便利に活用させていただいております。運営スタッフを含む、参加者へのアプリ導入をご案内後、事務局への問い合わせも少ないことから、初めての方にも容易に使用することができると思います。

◆ レポート記事
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=80495

その他、多数の組織でご利用頂いています!- ご利用組織 業種例 -

製薬会社、保険会社、製造工場、大学・専門学校・中学校・保育園等の教育施設、建設業、NPO法人、不動産業、劇団、地域スポーツチーム、ボランティア団体、病院、介護施設、ホテル、大学サークル、 等々

ミテルバナー

BANNER

ミテルを導入してくださっている組織の皆さまは、高い意識で体調管理に取り組んでいることかと思います。
しかし、その取り組みは外からは、なかなかわかりにくいものです。
ぜひ、ミテルのバナーを自社サイトなどに掲載し、まじめに体調管理していることを明示しませんか?
バナーは、下記よりダウンロードしてご利用ください。

440px × 120pxブルー
440px × 120pxブルー
440px × 440pxブルー
440px × 440pxブルー

導入方法

HOW TO USE

STEP 1

STEP1

利用を希望する組織が
サービスへ申し込む
※お申し込みはPCからのみとなります

STEP 2

STEP2

組織は、申込後に発行される説明書を
メンバーに配布

STEP 3

STEP3

メンバーはアプリをダウンロード後、
ユーザー登録し利用開始

App Storeからダウンロード Google Playで手に入れよう