Metellレポート
開発更新履歴/最新サポート情報/よくある質問/お知らせ

【新機能】TDK製 婦人用電子体温計 x Metell-ミテル- 日々の体温登録をもっと簡単に!

TDK X Metell

 

この度、体調管理サービスMetell-ミテルは、TDK製 婦人用電子体温計*と連携し、計測した体温データのワイヤレス転送が開始されました。

*対応品名:TDK株式会社 婦人用電子体温計 HT-301

40秒で予測検温、5秒でミテルアプリに登録

ミテルアプリを起動し、スマホのマイク部分に検温後の体温計を近づけて、体温表示画面下にあるボタンを押すとデータが転送されます。
忙しい朝の時間でも1分以内でサクッと体温登録が完了します。

 

体温計に7回分のデータが保存

体温計には7回分の検温データが保存されるので、3日間分をまとめて転送も可能*。
登録を忘れてしまった日も、後から登録できるので安心です。
*電池を外すと本体に記載しているデータは消去されます。転送は電池交換前に行ってください。

 

アプリへデータ転送と登録方法
  1. TDK製 婦人用電子体温計で検温します。
  2. 40 秒で検温

     

  3. ミテルアプリを開き、「体温入力」をタップすると画面が移動します。「体温計から入力」をタップ。
  4. 入力画面

     

  5. 体温計をスマホのマイクに近づけて体温計のボタンを押すと、データが転送されます。
    お使いのスマートフォン機種によりマイクの位置、数が異なります。
    データ転送がうまくいかない場合は、スマートフォンに体温計をかざす位置を上部から下部、下部から上部等に変えてお試しください。
  6. データ転送

     

  7. 登録されている体温の横にあるアイコンより、あさ or よるを選択し、「決定」をタップ。
  8. 朝夜選択

     

  9. 入力された体温が表示されます。体温登録したい時間帯(あさ or よる)をタップ。
  10. データ転送後

     

  11. 健康状態を選択し(フリーコメントがある場合は入力する)、「体調記録を保存」をタップすると登録が完了します。
  12. 健康状態登録

コロナ禍において新しい生活様式の1つになった、毎日の検温と健康チェック。
ぜひ、Metell-ミテル-をお役立てください。

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

誠に勝手ながら下記の期間、Metell-ミテル-に関するお問合せ及び、有料プランについてのお申し込み対応を休業とさせていただきます。
休業期間中はご不便をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

【休業期間】2022年5月3日(火) ~ 2022年5月5日(木)

※休業期間中のお問い合わせ・ご相談は、5月6日(金)より順次お返事をさせていただきます。

引き続き、Metell-ミテル-をどうぞよろしくお願いいたします。

【新機能】パソコンからの体調報告が可能に!ブラウザ版をリリース

パソコンからでもかんたん入力

この度、体調管理サービスMetell-ミテル-は、ブラウザ版をリリースしました。この機能により、パソコンからも体調報告が可能になります。(推奨環境:Google Chrome)
以下からログインをすると、体温・体調の記録ができます。
Metell-ミテル-ブラウザ版のログインはこちら

「スマホを持ってないから登録ができない」「パソコンからも入力したい」のご要望を反映しました。機能追加により更に便利にご活用いただけます。
パソコンからでもスマートフォンと変わらず、報告は10秒で完了します。

体調報告、かんたん3ステップ

1.「体温入力」をクリック

ホーム画面から体温入力ボタンをクリック

 

2.「あさ」 or 「よる」のボタンをクリック

体調記録画面「あさ」「よる」を選択

 

3.体温を選択、体調のアイコンを選び、「体調記録を保持」をクリック

フリーコメント欄は、自由にコメント入力できます。

3 体調記録を保持

 

コロナ禍において新しい生活様式の1つになった、毎日の検温と健康チェック。
引き続き、Metell-ミテル-をお役立てください。

【今春リリース】パソコンのブラウザから体調報告が可能に!機能追加のご案内

PCより報告が可能になります

 

体調管理サービスMetell-ミテルは今春、パソコンのブラウザからも体調報告が可能になります。
(推奨環境:Google Chrome)
機能追加により更に便利に、より多くの方にMetell-ミテル-をご活用いただけます。

・スマホを持ってないから登録ができない
・パソコンから入力出来たらいいな

この度はお客様から最もご要望の多かったお声を反映し、機能拡充となりました。
これからも真摯に耳を傾け、日々開発を重ねて参ります。

コロナ禍において新しい生活様式の1つになった、毎日の検温と健康チェック。
ぜひ、Metell-ミテル-をお役立てください。

アプリ最新バージョン1.3.2をリリース

App_1.3.2

体調管理サービスMetell-ミテル-のアプリ最新バージョン1.3.2をリリースしました。
今回のバージョンアップではアプリ内のポップアップ表示について、改善を行いました。

引き続き、ミテルをご利用ください。

「まん延防止等重点措置」実施時のMetell-ミテル-活用について

「まん延防止等重点措置」実施時のMetell-ミテル-活用について

一部の地域で実施されていた「まん延防止等重点措置」について、2022年1月25日、新たに18道府県へ適用されることが決定しました。これにより重点措置の適用地域は、全国のうち34都道府県に拡大されることになります。
今後の対策として政府は、「重症や中等症のリスクがある人の入院体制の整備」「軽症で自宅療養する人への対応」「社会経済活動を維持するための方策」を強化する考えを示しています。

また、オミクロン株の感染拡大が急速に進んでおり、経済社会活動の継続を図るための取り組みが必要です。基本的な感染防止策(マスクの着用、手洗い、三密の回避)の徹底とともに、日々の体調管理を今一度見直しましょう。

ミテルで体調報告

ミテルの体調報告は、厚生労働省の「日常的な健康状態の確認」の項目に対応しています

Metell-ミテル-の体調報告機能は、厚生労働省が展開している感染症拡大防止のチェックリストの「日常的な健康状態の確認」の項目に対応しています。(感染症拡大防止のチェックリストの詳細はこちら

従業員の検温・体調報告をより便利で簡単に管理できるだけでなく、ワンアプリで複数名分の管理が可能。ワクチン接種状況や各種検査結果の保存、表示ができる機能も搭載しています。
ぜひ、Metell-ミテル-をご活用ください。

年末年始休業のお知らせ

誠に勝手ながら下記の期間、Metell-ミテル-に関するお問い合せ及び、有料プランについてのお申し込み対応を休業とさせていただきます。
休業期間中はご不便をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

※休業期間中のお問い合わせ・ご相談は、2022年1月6日(水)より順次お返事をさせていただきます。

引き続き、Metell-ミテル-をどうぞよろしくお願いいたします。

【休業期間】2021年12月29日(水) ~ 2022年1月5日(水)

【全プラン】留学生や技能実習生も安心、体温入力画面のご案内

民間初のワクチンパスポート機能付き体調管理サービスMetell-ミテル-は
留学生や技能実習生など、様々なメンバーが在籍する場でもご利用が可能です。
英語未対応である一方で、日本語があまり得意ではないという場合にも、
操作性やアイコンなどが分かりやすく入力しやすいとご好評いただいております。
ぜひご活用ください。

入力画面のご案内(通学・出勤前を想定)

以下の順番で赤枠を押していくだけで、体温入力ができます。
絵やアイコンにご注目ください。

最初の画面
体温計のアイコンで入力場所が早わかり
体調記録はアイコンでわかりやすい
太陽の絵で「あさ」がわかりやすい
体調報告がボタンで簡単
数字とアイコンでわかりやすく
入力後の画面
「あさ」に数字が入るので入力されているかどうか一目瞭然

より詳しい内容は下記ご利用ガイド -メンバー編(アプリ操作)-をご覧ください。
お申込みはこちらから。

ぜひMetell-ミテル-をお役立てください。

Q.管理者側でメンバーを新しいグループに変更できますか?

A.いいえ、できません。
メンバーがスマホアプリのユーザ設定画面より変更します。詳しくは下記のステップでご変更ください。

①画面右下『ユーザ設定』をタップし、グループの変更をするユーザ名を選択します。

ユーザー選択

②ユーザ情報変更の画面中央、グループマーク横の入力欄▼をタップするとグループ名が表示されますので、
所属するグループ名を選択します。

グループ選択画面

③内容を確認し、「変更」をタップすると完了します。

変更決定画面

ご不明点がございましたら、下記のフォームよりお気軽にお問合せください。
https://metell.jp/contact/

アプリ最新バージョン1.3.1をリリース

体調管理サービスMetell-ミテル-のアプリ最新バージョン1.3.1をリリースしました。
今回のバージョンアップではワクチンログ機能の証明書表示において、軽微な改修を行いました。

引き続き、ミテルをご利用ください。