Metellレポート
最新サポート情報/開発更新履歴

ミテルが世界中でインストールできるようになりました

多数のお客様からご要望にお応えし、
海外のAppstore/Googleplayからもミテルのインストールを可能にいたしました。

既にミテルをご利用いただいているお客様の中には、海外勤務中の社員がいる企業様や
留学中の学生さんがいらっしゃる大学や高校などがあり、その体調管理に不便を感じておられました。

今回のアップデートでは、こうしたニーズに対応することで、
海外滞在中の方の体調管理だけでなく、日本へ入国する際の健康観察など、利用シーンの幅も広げることができました。

今後もミテルでは、お客様からの声を大切にし、充実したサービスの提供に努めてまいります。
引き続き、組織の体調管理ツールとしてミテルをご活用ください。

Q.組織全体を閲覧できるアカウントをもう1つ作れますか。

A.はい、可能です。
組織全体を閲覧できるアカウントをもう1つ作る方法といたしましては、
メンバー全員が紐づいたグループを作成する方法です。

<活用イメージと手順>
—————————————————
1.例えばグループ名称を「全員」などにしていただき、グループを作成します。

2.メンバーはアプリで、所属する組織を追加(全員というグループを選択)します。

3.組織のメンバー全員を閲覧できるアカウントを合計2つ作成することが可能です。

※管理者のログインID/パスワードを複数名で共有していただく方法をとる場合、
弊社ではセキュリティが担保できませんので、御社の責任においてご判断ください。
—————————————————

ぜひミテルをご利用ください。

Q.担当者を複数登録することはできますか。

A.はい、ご登録いただけます。

組織全体の管理者は1アカウントのみです。
ですが、グループ機能を使用することで、担当者を複数登録することは可能でございます。
グループ機能で、部署やチームといった単位のグループを作成すると
そのグループ管理者は、自分のグループの情報のみを確認することができます。
※1グループにつき1名管理者を登録可能。グループ作成数の制限はございません。

■グループ機能については、Metell-ミテル-ご利用ガイド(組織管理者編)、
P10~P12をご参照ください。

→Metell-ミテル-ご利用ガイド(組織管理者編)はこちら

組織管理者編では、管理画面の操作方法についてご紹介しております。
ぜひ、グループ機能もご活用ください。

学校と保護者等間における連絡手段のデジタル化推進について

令和2年10月20日、文部科学省より
「学校が保護者等に求める押印の見直し及び学校・保護者等間における連絡手段のデジタル化の推進について」
が発表されました。

現在政府は、デジタル時代に対応するため、
書面主義、押印原則等に関する官民の規制・制度や慣行の見直しを進めています。
その中で、教育現場における学校と保護者等間における連絡手段も
デジタル化を進めるよう、文部科学省から教育委員会に対し通知されました。


しかし、教育現場では様々な事情により、すぐにデジタル化できないケースも多々あるかと思います。
そこで、まずはミテルで体調報告やお休みなどの連絡のみを試験的にデジタル化してみませんか?
段階を踏んで、少しずつデジタル化を浸透させていくことで、教職員や保護者もデジタル化に慣れることができます。


また、ミテルでは教育機関向けに機能をカスタマイズした、新たなバージョンの開発も進めております。
通常の体調報告、行動記録、メッセージ機能に加え、アンケートフォームの作成、配信、集計ができる機能や、各種プリント等のデータをアップロードできる機能などを追加する予定です。


1つアプリに、学校と保護者等間におけるコミュニケーションが集約することで、教育現場・保護者、双方の負担を軽減しながらデジタル化を進めることが可能になります。


ぜひ、教育現場のデジタル化推進にミテルをご活用ください。

——————————–
ミテル導入相談窓口
——————————–
お電話:047-712-6966
お問い合せフォームはこちら


部活動、サークル等でのミテル活用について

大学等の部活・サークル内での体調管理に、Metell-ミテル-をご利用いただくケースが増えております。


体育館等の施設を利用したり、大会に出場するにあたり、部員やメンバーの体調を一定期間分報告するよう求められる場合があります。
その際も、日ごろからMetell-ミテル-で体調報告と管理を行うことで、報告データの提出も簡単になります。


ぜひ、部活動やサークル内での体調管理にMetell-ミテル-をご活用ください。

ホテル業の皆様へ

多くのホテルにおいて、一般社団法人ホテル協会より発表されている

「ホテル業における新型コロナウイルス感染症 感染拡大予防ガイドライン」

に沿った感染拡大予防対策を行っておられるかと思います。

しかし、ガイドラインの項目にある「従業員の健康チェック」については、ペーパーレス化や体調報告・管理の効率化が課題となっていませんか?
現在、これらの課題を解決するため、Metell-ミテル-を導入するホテルが増えております。

ミテルではこれからの季節に備え、ノロウイルス等のチェック項目も追加した、アプリのバージョンアップを予定しております。
ぜひ、ホテル業の皆様におかれましても、毎日の健康チェックにミテルをご利用ください。


学校等関係の皆様へ

令和2年9月28日(月)文部科学省より下記が発表されました。

「修学旅行等における Go To トラベル事業の活用等について」

ミテルは、修学旅行等のイベント時にも便利なサービスです。
宿泊施設や見学先の施設等から、教職員・児童、生徒の体調を事前に報告するよう求められることがあるかと思います。
その場合も、すべての施設でミテルを導入していただくことで、施設利用日の直近10日~2週間前から体調報告を行うことがより手軽になります。

受け入れる側、訪問する側、両者が感染対策意識を高く持ち、子どもたちのイベントが少しでも安全に実施されることを願います。

大学・専門学校のご担当者様へ

令和2年9月15日(火)に文部科学省より下記が発表されました。


■専門学校等における本年度後期等の授業の実施と新型コロナウイルス感染症の感染防止対策について

■大学等における本年度後期等の授業の実施と新型コロナウイルス感染症の感染防止対策について

Metell-ミテル-は、学生・教職員の皆様の日々の体調管理(検温、体調、行動)にお使いいただける便利なアプリ・WEBシステムです。

感染源を絶つためには,学内にウイルスを持ち込まないことが重要になります。
Metell-ミテル-なら、学生や教職員等に対して検温をはじめとする健康観察を効率的に行うことができ、発熱等の風邪の症状がある場合には通学せず自宅待機を求める通知を簡単に出すことができます。

ぜひ、学内の安心・安全のためにMetell-ミテル-をご活用ください。

【重要】検温アプリ「Metell-ミテル-」iOS14による不具合について

いつも検温アプリMetell-ミテル-をご利用いただき、誠にありがとうございます。

先日Appleよりリリースされた「iOS14」におきまして、一部端末での不具合を確認いたしました。

◆iOS14による不具合
・画面表示の崩れ
・入力が適切にできない

本不具合は近日中にアプリアップデートにより修正をする予定で対応を進めております。
それまでの間、OSのアップデートをお控え下さいますよう、何卒、よろしくお願い申し上げます。

Metell-ミテル- 公式ツイッターはじめました

検温アプリMetell-ミテル- ツイッターを始めました!

お客様から頂いた質問のご紹介や機能の紹介、大切なお知らせ等々、日々つぶやいていきますので、ぜひフォローしてください!

↓↓こちらからどうぞ~↓↓

@MetellOfficial